カエル通販 Feaver!!ブログ。カエルについての豆知識や日々の出来事をつづっていきます♪

オタマの飼い方 part2

おはこんばんちわ!
さっそくオタマの飼い方part2いきますよ〜!!


今回は、換水とご飯編です!!




まずは、換水について!


換水は、飼育ケースの中にオタマのうんちや残餌が目立ってきたら行ってください。

基本的にはスポイト等でうんちを吸い取るだけでOK!
一度に大量に換水をしてしまうと、飼育ケース内の水質が大きく変化してしまい、
その水質の変化によってオタマがダメージを受けてしまいます。

その為、最小限の換水にしてください。

また、オタマのうんちはオタマ自身のご飯にもなる為、
全てのうんちを回収する必要はありません。
1〜2割ほど残しておくようにしてください。




最後はご飯についてです!


オタマにもご飯の好き嫌いがあり、植物性の物が好きな種類
動物性の物が好きな種類等様々です。
その為、フィーバーではオタマのご飯として、熱帯魚用の人口飼料や、冷凍アカムシを使用しています。

熱帯魚用の人口飼料で使用しているものは、
・ネオプロス
・テトラ プランクトン
・セラ ミクロン

等です。

null

ネオプロスやテトラプランクトンは、様々なオタマにご飯として使用することができるご飯です。


null

セラミクロンは草食性の高いオタマに適しており、主原料にスピルリナという、
栄養価の高い藻の1種が含まれています。


null

実際にカエル館では、草食性の高いオタマにスピルリナパウダーをご飯としてあげることもあります。



ご飯をあげる時はあげすぎに注意してください。
少しの量からスタートして、長時間残餌が残らないようにしてあげてください。
残餌が多いと、水質悪化の原因となってしまいます。
ご飯を食べる量が増えて来たタイミングで、
少しずつ量を増やしてあげるのがベスト!




こんな感じで2回に分けてオタマの飼い方を説明してきましたが、いかがでしたか?
これを機にカエルの繁殖にチャレンジしてみても良いのではないでしょうか!笑



最後にお知らせです!!
売り切れになっていたREPASHY SuperFlyが復活!!
さらに今回はいつもの3Kgだけでなく、500gも登場!
数に限りがあるので、購入はお早めに!

カートはこちらから


それでは!つーじーでした!

2021年07月09日:フィーバープロフィール

←前へ