カエル通販 Feaver!!ブログ。カエルについての豆知識や日々の出来事をつづっていきます♪

悩み無用??

キンタローです!
早いもので2020年最初の月が終わろうとしています。

この時期になると、毎年のように問い合わせが殺到します。


その内容は…。

『うちの子ごはん食べない問題』

必ずと言っていいほどこの問題に悩む時期があります。

僕も最初はそうでした。
夏から飼育していたアズマヒキガエルが12月頃からご飯を食べなくなり
1月にはコオロギを1匹も食べないなんてことも…。

その時は毎朝の生存確認がドキドキでした。


当時の飼育環境は、プラケースにソイルを敷いて外にパネルヒーターを設置した簡易的なレイアウト。

↓イメージはこんな感じ↓

20200127-1.jpg

一見どこも問題なさそうに見えますが、実は大きな落とし穴が…。

20200127-2.jpg

パネルヒーターの設定温度が夏仕様のままだったのです!!!!
これは完全に僕の設定ミス…。

すぐに設定しなおし。
20200127-3.jpg

その後、温度調整を行い飼育を続けた結果。
少しづつ摂餌が確認できるようになりました!


この事をきっかけに「年中同じ温度で飼育することは本当に正しいことなのか。」と疑問を抱くようになりました。

そしていろんな種を飼育して感じたことは

『夏は低く、冬は高く』です。
※この持論は設定温度を24度と仮定して話しています。

もし、進行形で悩んでいる方がいればいつもより1.2度位上げて飼育するのも一つの手段だと思います。


しかし、温度を上げれば元通り。なんて簡単な事はありません。
しっかりと“観察”して対処してあげれるようまずは“学び”をしっかり行う事が大事です。

もし、不安があれば一度お問い合わせ下さい!!!


カエル通販Fever!!
Mail:frog@marinepark.jp

それでは!!

20/01/27:通常記事