久々に映画館に行って来た八木です♪
やはり日本のアニメは素晴らしいですね(^0^)

今日は飼育水槽に使用しているシャワーシステムについて!!
発泡ウレタンを使用したビバリウム水槽と同様、過去に簡単な紹介をしましたが、お客様からご質問を頂いたので改めて紹介しますね♪

まずはシャワー用の水槽☆
一般的な30cmの小型水槽を、レイアウト水槽の真下に設置してあります☆

20120725-7251.jpg

この水槽の中には「小型水中ポンプ」とお風呂の残り湯を洗濯時に汲み上げるための「バスポンプ」が設置されています(@0@)

20120725-7252.jpg
20120725-7253.jpg

小型水中ポンプは溜め水のろ過を目的としていて、シャワーシステムにはバスポンプ使用します!!

一方、レイアウト水槽にはシャワーシステムにより雨が降った時にオーバーフローするようにガラスに穴を開けて、20径のバルブソケット・塩ビパイプを取り付けてあります(^□^)

20120725-7254.jpg
20120725-7255.jpg
20120725-7256.jpg

オーバーフローした水はそのまま真下の小型水槽へ戻っていくというシステムです☆

シャワーの配管は小さな穴をあけた、13径の塩ビパイプを水槽の上に取り付け!!
金網メッシュの部分から、雨のように水が出る仕組みです!!

20120725-7257.jpg
20120725-7258.jpg

これをタイマーに接続して、週に2〜3回程シャワーシステムを作動させています(^0^)

20120725-7259.jpg

作るのは大変ですが難しいシステムではありませんし、全てホームセンターで買うことができるので、手に入れやすいというのが良いですね♪

雨季を再現しての繁殖にも有効なのでオススメです!!

詳しい作り方など知りたい方はお気軽にご連絡下さい☆
それでは♪